風水で金運を上げる!

風水で金運を上げる!

風水は昔から人の生き方に影響を与えてきました。
その中で金運を上げる風水もいくつかあります。
環境が運を決める、これが風水の基本的な考えです。
その為、金運を上げるには風水の考え方で金運を招く配置にする必要があります。

 

風水では金運アップの方位は西と北とされています。
西でお金を呼び込み、北で貯めるとなっています。
西は秋、すなわち収穫の時期をイメージし、北は冬、水のイメージで蓄財となります。
その為、北には金庫や通帳を置くといいでしょうね。

 

またお金はキレイ好きですので、掃除や片付けも大切です。
特に注意したい場所はキッチンで、キッチンを清潔のするかしないかでも金運は決まります。
キッチンがキレイになればなるほど、家の金運は上がるとされているのです。
逆によくないのが、キッチンが汚れていることもそうですが、冷蔵庫の上に電子レンジがあったり、キッチンに財布を置くのもよくありません。
キッチンに財布を置くと、使いやすくなる浪費のイメージになってしまうのです。

 

タンスやクローゼットにおいては、詰め込みすぎず、整理整頓が重要になってきます。
ちょっと隙間があるくらいが、収納としては優れているのです。
一年着ない服は使う機会はないものですし、さっぱり捨ててしまうのもいいものです。

 

また食事にも風水の考えはあります。
食べ物の三種の神器として、魚・根菜・麺と言われています。
旬のものを意識し、積極的に摂取することで良いものを取り入れることができるのです。
こういった風水の考え方は、生活上での注意とも言えますね。